物作る人たち

f0106355_21461019.jpg


天使の羽。

私のお友達、中島久代さんが作ってます。

フェルトと、オーガンジーなどの布で作る作品です。

舞台衣装とかにどうですか?
ダンスとか、使えません?
どこから、その発想がでるのか、不思議なくらい、おもしろい作品がいっぱい。
色も形も、発想も豊かで、あふれるみたいにいっぱいある。

物を作るって、本当にすごいことだと思う。

f0106355_21461089.jpg

こちらは、久代さんと同じくフェルト作家ちえさんの帽子をかぶった私。
ちえさんは帽子が大好き!
帽子を作っている過程の話をしながら、大興奮!

カッコいいでしょう、これ。
とっても素敵な帽子なんですよ。
この形は人から産まれるんですよ。
ちえさんの手の中で、変化しながらこの形で固定されるんです。
この前に、もっとたくさんの形があったんですって。


もうねえ、一目ぼれとはこのことよ!

すっげえ、カッコいいんだもん。

しか~し、いいお値段なのよ…トホホ。

でもねえ、もの作るって素敵だなあ。

このフェルト作家展は三人展。
もうひとりは「豆ごはん 山本美穂」さん。
彼女のかばんが可愛い!
写真がないのです、ほんますんません。


彼女の豆のバッグは、豆のさやみたいで、雲みたいで、羊みたいで、可愛かったですよ。

彼女は、作品の“タグ”にこだわり。
一つ一つ手作り。

これがまた、可愛い。



1月も最終週。

卒業公演も先が見えてきた。

卒業式の段取りが組まれる。

生きる時間は、前進あるのみ。



☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2009-01-26 21:46 | 日記