田植えツアーとその後。

f0106355_13104236.jpg

蕎麦打ち風景。
一応、こんな感じでしたとのことで。

そして、最後のイベントは「淡竹(はっちく)狩」
2キロまでは無料とのうたい文句もなんのその、
「重いからこれくらいでいいやあ」と控えめにたけのこをを入れてた袋を
軽量はかりに載せた途端、

「おねえちゃん、遠慮したらいかんよお!こりゃ主婦じゃあないなあ、彼氏もおらんやろ!」
と、ご機嫌さんのおじさんに、ガンガン袋に詰め込まれ、あっという間に、4キロのたけのこを持って帰ることになる。

と、まあ、これは私の前に計ってもらったメンバーの話で、
自分でも、結構とったと思っていた上に、帰りの道で
「ほれ、ほれ」とおじさんに手渡され、
山盛りのたけのこが入っていた私の場合は、
おおおお!こりゃ主婦やなあ、やっぱり主婦はちがうよお!はい、これで3キロ900!ま、ええやろ、もって帰り!」
とお目こぼし。

結果、みんな4キロぐらいずつは持って返ったのでした。

f0106355_13104399.jpg新鮮で、しっかりした韮もいただいたので、
「鶏肉(これは家にあったというだけだが)と韮のちゃんめろ味噌炒め」と「淡竹の味噌汁」を作ってみました。
味噌汁、おいしい。




ちなみに、ちゃんめろはふきのとうのこと。
ちゃんめろ味噌はふきのとうのお味噌。
小谷村のお母さんの手作り。
道の駅でも売ってるよ!

このツアーの様子は
康組で見られるよ。

俳優の永島俊行さんが主宰する青空市場のページでも見られるようになると思うよ。農業体験に興味のある人は、こちらのページへどうぞ。

その後は、案の定筋肉痛。
それと、蛭に噛まれたらしい跡が、
腫れて、広がり、色が変わり、なんか変化して、
ちょっと、汁を絞り出してみたら、なんか、今朝は回復に向かってきたようです。
が、跡が残るかも。

1日は、南谷朝子ちゃんの朗読と音楽lのライブにいって、また飲んだ。
もう、ええ加減にしよし!っていうくらい飲んでる。毎日。

で、今日は休んだ。
もう、いい!もう、いいんだ!今日は休む!
と決心して思う存分寝た。

11時間くらい寝たかもしれん。

やっと、普通になった感じです。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2009-06-02 13:10 | 日記