9月20日日曜日

f0106355_11202620.jpg

シルバーウィークとかには、全く関係なく生活している私。

9月20日日曜日の、昼食。
ちょっと、きれいな色に仕上がったので、
久々に食べ物を撮ってみました。

たらとトマトのアクアパッツア風スパゲティとでも申しましょうか。
にんにく、たまねぎ、たかのつめをオリーブオピルで炒め、
香りが出たところに、エリンギとたらをいれ、
酒を振る(白ワインのほうがいいでしょうが)
トマト(フレッシュ)をいれて少々煮込。
塩コショウで味を調え、
最後に水菜をいれてさっと炒めて、
茹でたスパゲティをからめる。

トマトって、本当においしいなあ。

で、食後自転車で次回のワークショップの準備にギコギコ出かけたわけですが、
またしても、どじな私は、休館日を見誤り、無駄足を踏む。
もう、自分では慣れっこで、びっくりもしないけど。

帰りに大宮八幡宮脇を通りかかると、
なんと、お祭り。
出店が並んでるよ!
こりゃ、寄らねばならじと、自転車を止め、
まず、生ビール(だって、喉が渇いてたんだもん)

境内では、「高井戸囃子」の実演があるとのことで、
これは聞かねばならじ、と席をとる。

いやあ、よかったわ。

地域の皆さんで、保存会をやってらっしゃるらしいけど、
小学生もいて、篠笛から太鼓、鉦、踊りまでこなすのですよ。

篠笛と太鼓と鉦。

このお祭り三点和楽器の音、拍子はなんとも心地よいですね。

獅子舞も見られて、充実!

と、6時には各地域のお神輿が宮入をすると言うので、
これは、やはり見ねばならじと、たこやきで腹ごしらえ、
高井戸囃子をもう一公演を見て、1時間待つ。

獅子舞も演じる人が違うと、表現が違っておもしろい。

さて、6時だぞ!と人が動き出すのに、つられて、
わけもわからず、場所取りをしたほうがよさそうだと、
最前列を陣取る。

先日の高円寺の阿波踊りでは、何も見えなかったので、
今回はばっちりだ!

しかし、なんと、大宮八幡宮にお神輿が来るのは、
1時間後だというではないか!
はあ?
まだ、1時間も待つのかえ?
しかも、じっと。

しかし、場所を押さえてからにはもう譲ってならじと、
待ちました。

ほぼ、1時間半。

しかし、待った甲斐はありましたよ。

f0106355_11202692.jpg


写真はあまりちゃんと撮れなかったけど、(何しろ暗いし、動いてるので)
いなせな半被姿の担ぎ手の熱で、揺れる7機のお神輿は壮観でした。

境内は掛け声と、お囃子と、砂埃でムンムンしてました。
汗のにおいとね。

祭りは気概やね。
地元の気概。
人の気概を楽しむもんやと思いました。

遠く岸和田では、だんじり祭りが終わろうとしてた時、
私は、東京でお神輿の宮入を見てました。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2009-09-21 11:20 | 日記