久しぶりでしたああ。

扉座を見に行きました。

よかったわあ。

おもしろかった。

岡森君、かっこ良かったよお。

有馬君も良かった。

ベテランの味と、若い子達の一途さが
とてもいいハーモニーを奏でてる舞台でしたね。


浄瑠璃が、また、泣かせるよねえ。

私、あまり、歌詞で音楽を聴かないんですよね。

音。

音の流れ、気持ちよさ、変化。

リズムね。

身体が動きたくなるかどうか、そこが大事。

浄瑠璃とか、和楽器って、身体が動こうとするんだよね。

この間、篠笛に行った時もそうで、

座布団に座って聴いてたんだけど、
足の裏が動いてるんだよね。
足の裏の筋肉が波打ってる。

踊りたいんだなあ私、って思った。

扉座でもそう。

足の裏が動いてる。
身体の芯が踊ってる。

お芝居を見てて、一緒に身体の芯が動く時、幸せ。

浄瑠璃、かっこいい。

声の力って凄い。

身体の動き、心の動き、
そのすべてを写しだす声の動き。

声が正直に動いてくれると、
表現したいことが直接身体に伝わってくるように思う。

だから、私は声にこだわる。
声が自由な人は、身体が自由だ。

心地よい時間でした。
ありがとう!

岡森君と久しぶりに会って、なんか、ホッとしたよ。

で、今日も久しぶりのこと。

美容院へ行きました。
髪を切りました。

本当に、ほったらかしにもほどがあるのはいつものことですけど。

初めての美容室。

予約なしでもいいよって書いてあったので。
しかも、初めて割引があったので。

29歳店長は、なかなか落ち着いていて、
ほんまにえらいなあと思う。

結果、今、むっちゃ、軽いし。

今現在、24時間前の半分くらいの重さやし。

髪が多い。
本当に、多い。

長くなると、重くて、肩が凝るんだよね。
でも、じわじわくるので、意識してなかったりして、
こうやって切った時にわかる。

ああ、すっとした。
[PR]

by futu-is-best | 2010-12-05 22:06