お休み

f0106355_9421497.jpg


今週は、持ち帰りの仕事もなく、
お休み満喫です。

空が青い。

雲が白い。

緑が鮮やか。

でも、暑すぎるのか、鳥の声がしないなあ。

木の葉の中でお休み中だね、きっと。

田舎は不便だけど、
こんな日は、田舎で良かったと思う。

静かであるということは、大事なことだなあ。

人の声を聞かず、
人の姿を見ず、

ただ、いるだけ。

猫みたいに。

猫みたいに、いる。

話は変わりますが、
雑誌というものを読まない私ですが、
週刊新潮を、昨日読みました。

漫画家のいがらしみきおさんが、エッセイを書いていて、
昨今の、女子のまつげメイクを嘆いていたのだが、
全く同感。

付けました。
書きました。
盛りました。
皆同じになりました。
安心しました。

みたいなあのメイク。
過剰に過剰を積み重ね、
原型とか、本質とかを見失っていくさまは、
現代社会のあり方そのものですな。

先端ばかりを見ていて
全体とか、目的とか、
見えなくなっている感じ。

不安が形になっているみたいで、
見ていると、怖くなる。

欠如を物で埋めるという行為に見えて、不気味にさえ感じる。

外を盛るより、中を盛り上げていったほうが良いんじゃないか?
中身を盛るためには、いろいろ考えたり、悩んだり、越えたりしなきゃなんないから、
時間も、根性もいるけどな。

何も足さない。
何も引かない。
「山崎」のような人に私はなりたい。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2011-06-26 09:42 | 日記