紀伊國屋の楽屋から…

昨日、紀伊國屋の楽屋から写真が届いた。

f0106355_1114328.jpg


これです。

“ミラクル間仕切り”
送ってくれたのは
劇団「スタジオライフ」の関戸っち!
今、劇場入りしてるんだね。

スタジオライフ紀伊國屋公演「天主物語」は9日からやってます!



紀伊國屋の狭い楽屋で、
どうしても、女子着替え部屋のカーテンと鏡の間にできる隙間を埋めるために
製作された、“ミラクル間仕切り”

製作は、劇団M.O.P.女子部
私と、ガマと、かっぺいとかで作ったんだよね。

「阿片と拳銃」の時のパネルのあまりで。
あの、年代を出してたパネルのあまり。
関戸君は「阿片と拳銃」に出てもらったんだよね。

で、次の年に行ったらまだあって、ちゃんと使われてて、
で、最後「さらば八月の歌」の時に、ガンガンチラシ貼って
M.O.P.を主張して、残してきたのだけれど、
あれから、2年。
こうなってやはり紀伊國屋の楽屋にあるんだって…

上から、チラシ貼ってあるねえ。
補強かな?
真ん中に「さらば八月の歌」がちょっと見えてるのが
なんとも、哀愁を誘いますな。
いや、これは、完全に上から貼ってあったのを破いているのか…
その下には、「さらば八月の歌」があった。と言うことか…
埋もれた歴史…
忘れ去られてゆく時間か…
「時の過ぎ行くままに~♪」とジュリーを口ずさんでしまうぜ。
「万物は流転する」

そして、関戸君がもう一枚送ってくれたのが、

f0106355_11155360.jpg


ジャジャーン、裏面。

ま、実際間仕切り立てたら、どっちが裏も表もないんだけどな。

使用履歴が刻まれてる。
M.O.P.の次は青年座だもん。
青年座、お友達だから、バカ度も似てるわ、うちと。
で、扉座と青年座と、つかさんとこと…って、なんかやっぱ、ほぼ、うちのお友達劇団なのね。
だよねえ…

ま、しかし、こっそり働いてはいるんだろうね。

紀伊國屋のスタッフの人は、
「ずっと、使います!」って言われてたんだけど、
本当にこうやってあるってすごいな。
ていうか、もっとしっかりした良いやつ作った方がいいんじゃないか。
とも思うが、ま、いつまで残るやら…

また、紀伊國屋の楽屋を使う方、
時折、“ミラクル間仕切り”の今を教えてくださいな。
[PR]

by futu-is-best | 2012-06-10 11:19 | 日記