悲しみの阪和線…

今日、京都まで、
サキ+SUN!! 「梨の礫の梨」を見に行った。

朝方、窓のブラインドが激しく鳴る音で眼ざめ、
窓を閉めたが、
再び、轟音で目覚めた。

雨だ。
豪雨だ。
大変だ!

ちょっと、雨が多く降ると、
JR阪和線は、止まる。もしくは激しく遅延する。





起きた時には、
阪和線は動いてたので、
おっと、無事なこともあるのかと思っていたら、
出がけにもう一度確認すると、
なんと、止まってる。
雨が降ると、杉本町あたりの線路の確認作業があって、
それで、止まる、もしくは激しく遅延するのだ。

致し方ないので、南海線へ。

しかし、JR京都線も止まってる。
京阪は全面止まってる。
阪急しか動いてない。

なんとまあ、すさまじい、交通網混乱。

新今宮の駅で、
「京都へ行きたいんやけど、どんな状況ですか」
と尋ねたら、
「そりゃ、JRさんに聞いてもらわな。うち南海やから」って…
連携をとれ!連携を!
頭悪いんか!
と心の中でつっこんで、JRへ。
とにかく、大阪、梅田、阪急や!

私が利用するころには、阪急も遅れてはいるけど、
徐行運転とかでもなくて、
予定時刻には京都につく。
良かった良かった。

芝居もよくて、
小さいけれど、
小さいからか…
とても凝縮したいいお芝居だった。

本と、役者があればいいのだなあ。と思う。

で、帰りも、まだ、環状線は遅延状態。
京阪はまだ全面運休。

なんともすさまじいことです。

しかし、阪和線の杉本町になにがあるのか!
いつも、杉本町あたりを点検しておるが、
修理なり、補強なりはできんのか?
あるいは、やっても、やっても不安な場所なのか?

ツイッターとか、むちゃくちゃ言われてたし…
ああ、悲しみの阪和線。
きみはいつまで、このそしりを甘んじて受け続けるのか…

杉本町…ああ、杉本町、杉本町。
[PR]

by futu-is-best | 2012-08-14 22:59 | 日記