大原、出会いの日。

22日、大原でひとり語りをやりました。
坂口安吾「桜の森の満開の下」を読みました。
素敵なcafeで、昔の旅館(というか、街道筋の旅籠)を修復したもの。
cafe APIED。

オーナーはなんと、かつてM.O.P.がお稽古場を無料で貸していただいたこともある方。
何というご縁。
建物も、お庭も、倉もおしゃれ。

f0106355_22134164.jpg

私が控え室に使わせてもらった部屋のふすまの引き手。
素敵でしょ。

f0106355_22123655.jpg

公演成功を祝って、制作の笠原さん(かちゃちゃん)と食事。
今部屋は個室、で、籠になっている。
視線はさぎれるが、話し声は筒抜け、なんだかなあ。
でも、料理はおいしかったです。

f0106355_22131747.jpg

今回は美術に布の作家染谷みち子さんの作品を使わせてもらいました。
真っ赤な、にょろにょろが這い上がるこの作品は「不動明王」

前に並んでいるのは、昔のバイト仲間。
油絵、日本画、洋服とみんなこだわりを持ってなんかがんばってるひとたち。
高校時代の友達とも、大学時代の友達とも違う、
あせりも、迷いも、不安も共有した人たち。
特別な友人ですな。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2006-04-23 20:31 | 日記