私の風邪の治し方

11月は、まれにみるハードな月間である。
もう、あと少しなのだが、
ハード月間であったのだ。

いつも、らくちん月間はないのだが、
とりわけハード月間なのだ。

あと少し、あと少し~のところで、
先週末、風邪をひいた。

鼻水とくしゃみ。
花粉症かなと思っていると、はなたれ状態が止まらない。

はい、感冒だね。
と思った時はもうおそい。
鼻から軟口蓋のあたりがグズグズしてる。
とにかく、喉がやられるのを食い止めたい!
しかし、医者に行ってる時間がない!
薬局で薬剤師に相談。
「とにかく、鼻水を止め、滋養強壮ドリンクで体力を落とさないようにするのが、一番かと」

一本1080円のユンケルを三本。
夜、朝、夜と飲み。
水にポッカレモン、卓上用70mlを一本投入。
それを、一日で二本のみ、
ひまわりの空いてる部屋で空き時間は横になり、
なんとか、土曜日をやりすごす。
授業で動かないようにするのが一苦労だったよ。
明らかに発熱。
体中が痛い!骨盤がねじ切れそうじゃ!
それでも、日曜の朝には少し、ましになった。

が、そこは油断大敵、
また、ポッカレモン水を作り、
滋養強壮薬980円を二本購入し、
休みをいいことに、
ほぼ、ナナと同じ時間寝る。
しかし、熱は上がったり下がったり。
朝方になって、やっと汗が出てきて、
自分の中から熱も出て行ったという実感。

そして、今朝、月曜の朝にかかりつけの医者に行ったよ。
医者も若干あきれ顔だったが
「まあ、その方法が一番正しいからね…」
それでも、総合感冒薬を処方しようとするのを、
断固拒否して、念のために「葛根湯ー顆粒」を四日分処方してもらう。

現在の感覚としては、
「大丈夫!勝った!」という感じ!
人間、風邪には体力と精神力だ。
インフルエンザには効かないけどね…( ´艸`)

背骨を休めるのと、ビタミンCの過剰摂取が私の風邪に勝つ方法なり。
しかし、バカ体力あるわ。


[PR]

by futu-is-best | 2016-11-21 13:35 | 日記