あっという間に、三月が終わりそうだよ。

なんでしょう?
もう、三月が終わりそうですわ。

あれえ?この間まで「オイディプス王」で大わらわだったのに。

おかげさまで清流劇場「オイディプス王」は無事終了しました。
写真がアップされてます。
http://seiryu-theater.jp/archives/3776

古典をやることは、本当に多くの事を学ぶこと。
そして、試される。
俳優として、人間として。

この春からは、大阪芸術大学での授業数が増える。
自分がやってきたことを、
私が実感していることを、
できる限り伝えたい。
その方法を、どんどん開発していきたい。

「芝居なんて教えるもんじゃない」
けれど、気づきの場を作ることはできる。
どうかかわっていくかは、本人次第。
でも、かかわり方次第で自分を成長させることができるという事を知る。
それこそ、演劇の現場の仕事と思っている。

30年前から、そんなことを考えていた気もする。
結局、自分は自分のやりたいことをやり続けているんだなあ。

あ!そうです!
4月22日(土)はまだまだお席あります!
よろしくお願いします!

そして、なんと、南河内万歳一座の主砲、鴨鈴女さんと、空晴の岡部尚子さんを迎えて、こんなこともやりますよ!








[PR]

by futu-is-best | 2017-03-27 12:01 | 日記