やられた~!

やられたよ。
38度の発熱!
年に一回の発熱がこんな季節にやってきた。
どうも、前の晩に食べた刺身が悪かったらしい。

朝から、ちょっぴり首筋が痛い。
寝違えたのかと思った。
が、なんだか、吐き気がしてきた。
学校へ行く途中、コンビニで「液体キャべジン」を買う。
夕べ暑くて、寝不足だからかと思ってた。
しかし、どんどん身体が痛くなってくる。
腰骨をぐりぐりやられる感じ。
背骨に重石がぶら下がってる感じ。
なんとか、授業を終えて、医者へ行く。

38度なり。
そりゃ痛いわ。
抗生物質点滴。
お薬もらって帰る。
f0106355_11421364.jpg


とにかく、寝る。
「今日は絶食してくださいね」
といわれたので、もう、ご飯を食べる楽しみもない。

f0106355_11421396.jpg

頓服を処方されたが、
「夜12時までは飲まないでください。で、熱が38度あったら、飲んでくださいね。」

一進一退で、夜中。
11時過ぎに計ったら、には37.5度くらい。
「ああ、頓服飲めない」とそのまま眠りに落ちる。
手のひらが熱くて目が覚める。
検温。
38度。
「やった、薬飲もう!」

ま、なんとか、回復しました。
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2006-07-11 11:42 | 日記