東京、初日、緊張、緊張

f0106355_0501949.jpg


今、ウィークリーの部屋の空気をやわらげてくれているお花です。
ありがとう、りかちゃん。

今日は、風にハルカチームの方々や、
花組み芝居の皆様、
椎子ちゃん、
近江谷君、
そして、岡森君。

客席が濃い濃い。

緊張したあ。

怖かったあ。

でも、お客様はとても喜んでくれて、
わかぎえふ女史もいらしてたけど、
喜んでくれて、
すっごく、嬉しい初日でした。

ああ、なんだかなあ。
おもしろいなあ。
椿という人を、一生懸命作ってきて、
何とか、彼女の一瞬一瞬を埋めて行きたいと思い。
その人を生きたいと思い。

そのうち、椿が一人で生きだす。

もう、椿は一人で動き出す。

理想だよね。

70にして則を越えず。
みたいな。

もう、自由であって、椿みたいな。


境地。


目指そう。

明日からの残りの舞台、一個一個、大切に。

私たちが新しい境地へ行ったtら、
きっと、お客様も新しい境地へ行くんだろう。

舞台はおもしろいって、思って欲しい。
舞台はおもしろいものだと、思わせるような芝居をしたい。

あしたも頑張ります。

お客様のために、私のために。
そう、私が誇りある時間を過ごすために。

プライドを持てる自分になるために。






☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-01-10 00:50 | 日記