2016年 12月 04日 ( 1 )

最近疑問で、また腹立ったこと

算数の話ですよ。
なんか、ネットで話題だって、
これまた、ネットの話題を二番煎じ、三番煎じでやるのが仕事だと
思い込んでるらしい、テレビで見たんだけれど。
小学三年生の問題ですって、
 3.9
+5.1
──── 
 9.0
これで、-1点なんですって。
今の小学校では、.0は理解できない子もいるので、
/で、消すように教えているんですって。
だから、9.0は正解なんだけど、
表記としては、9と書くように言われているので、
9.0と書いたことが-1なんですって。

決められたことをやってないから、減点するのは妥当というコメンテーターは
.0を消すように教えられた世代。
だから、こんなコメントも堂々とできるんでしょう。

数学的には、9.0ですよね。
でも、コメンテーター的には、これは数学ではなく算数なんですって。

問題の焦点がおかしいと思うんです。

決まりを守ることを教えるのが、算数ですか?
算数で教えるべきことは他にあるんじゃないですか?

数学的には、直線は点の無限のつながりですよね。
0の中には、無限の可能性が隠されてるんだよね、
ほんとうには割り切れないものを、こうやって、表現してるんだよ、
でも、現実は割り切れないんだよっていう事を、.0は現してるんですよね。
わからんでもいいんですよ。
全然いいんです。
でも.
9.0という表記を目にしてたこと、
あるいは、そう、自分で書いていたことは、大きな意味を持つと思うんです。

教育って、なんでしょう?

πを3にしてしまったとき、
9.0を9と表記することにしたとき、
それは、デジタルに世界を表記しようとしているんですよね。

教育って、アナログな人間の世界の事を教えるんじゃないんですかね?
世界は、現実の世界は、アナログです。
デジタルにはなりえないのです。
その世界を生きることを知るために教育があるんじゃないのですかね?

私たちは、本当に人間を育てるってどういうことか、本気で社会総がかりで考えなあかんちゃうやろか。

アナログなんだ。
割り切れないんだ。
だから、知恵を絞り、胆力を絞り、
理不尽なこの世界を生き抜くんだ。

小学校教育はとても重要だと思うのだ。

何を作りたくて、学校教育はあるのだろう?
どんな人間を作りたくて、学校教育はあるのだろう?
そして、何をしたくて、教師になり、親になるのだろう?

子供を持たない私は、とても理想的なことが言える。
そう、理想的なことを言ってる。
でも、理想を語らなくなったら、すべての事はどこへ行くのだろう?

底辺は広く、しかし、高い頂点を設定し続けなくては、
私たちは生き続けていけないのではないだろうか、と思うのです。




[PR]

by futu-is-best | 2016-12-04 20:50 | 日記