カテゴリ:表現すること( 25 )

「殺風景」、どっぷり赤堀ワールド。

昨日、「殺風景」を観てきた。
久しぶりにドリちゃんにあった。
相変わらず、全力でぶつかる姿に圧倒されるというか、
思わず、心を入れなおしそうになる。
ていうか、入れ直せ!




More
[PR]

by futu-is-best | 2014-06-02 10:59 | 表現すること

演劇の自律性を求めて

というのが、私の卒論の副題した。

何という大仰なのでしょう。
若かった、気負ってました。
だが、しかし、そんなことを考えていたのも事実。

タイトルは「アントナン・アルトー『演劇の形而上学』」だったかな。
あれ?どっちが副題だったかな?
忘れた…

ま、とにかくそんなことを考えていたのです。

昨日、iaku「流れんな」を見ました。

なんというか、ショックな感じ。
本当に一言で「良かった」とか「おもしろかった」とか「凄かった」とか言うのは違うなと思う。
観劇が、観劇体験ではなくて、人生における自分に起こった一つの体験になるような感じ。

それは、まぎれもなく、私がいつも理想とする演劇の演劇たる独自性。

More
[PR]

by futu-is-best | 2013-06-30 11:15 | 表現すること

今日、思うこと。

29日、すなわち明後日は、津・あけぼの座「読み会」だ。
笠原Pは、なか二日で、津だ。
タフだ。

「葉桜と魔笛」太宰の女性一人称小説…
だ ざ い ぃぃぃ…とつぶやいてしまうような作品だ。

わかりやすいようでわかりにくい表現だが、多分的確だ。

声は人であり、言葉は人であり、
声と言葉は心であり、頭であり、時間であり、空間であり…

コンピューターの二進法には絶対、実現できない何者かでありたい。

奇跡の可能性、それが生命ではかろうか?

ますます、その思いは強まり、
それが演劇の必要性だと思えてくる。

More
[PR]

by futu-is-best | 2013-05-27 23:18 | 表現すること

でたり、へっこんだりの繰り返し

でたり、へっこんだり…

こっちが見えてくると、今まで見えてた気がしてたものが霞んでくる

それを、探して、くっきりさせていくと、

道端の小石が大切なものだったのがわかる…

小石を拾おうと、かがんだら、
雑草が目に入り、その蔭に次の一歩の地図が見つかったりする

芝居を作っていく作業は、
そんな、でたり、へっこんだりを繰り返しながら、
進んでいく

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-09-11 22:45 | 表現すること

子供と75分×3=ヘトヘト

はい、二回目の子役事務所でのレッスンが終了しました。

いやはや、へとへとです。
出会って、二回目で呼び捨ての叱りまくりや!

飽きたらもう、言うこと聞かない聞かない。
止まらない止まらない。
道理」が通じないですからね。
「やる?やらない?やらないんなら、やめるか!」
「やる(か弱い声)」
「ほな、しっかり、きりかえや!ぱちっとしい!」てなこと怒鳴り続けてます。
が、そんな声の中に
「やらへん!(大きな力強い声)」
があったりして、
「ほな、はしっこで、じっとしといて!」
「でけへん!」
「ほな、でていき!」
「いや!」
「そしたら、やって!」
「やりたくない!」

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-07-16 14:38 | 表現すること

谷川俊太郎と谷川賢作とmakoringと大坪さん

谷川俊太郎 音楽と朗読でお連れする
こころの旅
@浪切ホール

へ、行ってきました。

岸和田エキストラで知り合った西村さんが、誘ってくれて。

行ってよかったわあ。

おもしろかった。

谷川さんの詩を、いっぱいいっぱい知ってるわけではなかったし、
詩というものが 大好きな人でもなかったけれど、
これは、読むのとは全く違うなあと思った。


More
[PR]

by futu-is-best | 2012-07-01 23:24 | 表現すること

明日天気になあれ!

なにかと、物議を醸しているというか、
喧嘩の様相を呈してきている
文楽界と橋下市長ですが、

私は、明日京都で「ひとり語り」どす。

この、「ひとり語り」を最初にやったとき、
照明の、女の子が
「講談」ですか?
と、言ったけれど、
私の語りの中には、
多分に、
講談やら、落語やら、歌舞伎やら、
そして、浄瑠璃やらの口調の影響が入っている。

では、私はそれらをたくさん見て、勉強したのか?

いいえ、してません。

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-06-29 21:58 | 表現すること

直線の定理で語る、演劇の時間

ひまわりで研究科を持っている。

月~金、毎日午前、午後授業があるクラス。

声楽、日舞、ダンス、マイムそして、演技。

もちろん、私は演技担当。

松田正隆氏の「海と日傘」のシーンスタディをやっているが、

なかなかに、難しいらしい。

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-06-20 13:23 | 表現すること

続けていると嬉しいことがあるのにゃ。

f0106355_2055515.jpg


ありがとうございます。
ブログを見てくださる皆さんにも、ご報告。

今までやってきたことが役立てられるなら、
ジャンルを問わず、何でもやりたい。

最近は、演劇人が教育現場に入って行ってるので、
私も、もっと教育の場へも行きたいと思うのです。

声、言葉、身体、頭、心、時間、空間、今、自分、他者。

私の経験が役に立つなら、ガンガン役立てたいと思いますわ。

続けてこれた幸運に報いるためにもね。
[PR]

by futu-is-best | 2012-06-04 21:00 | 表現すること

懲りない人です、私。

配信されましたよ。

ブックレビュー。

編集前のものを何回か聞いてるので、
もう、わかっているけど、なんか恥ずかしいわ。

とにかく、言葉がはちゃめちゃで、
ちゃんと喋れてないので、

はあああ、次回からは絶対気をつけよう。

でも、下手なところは、上手に編集でごまかしてくれてて、
ありがたい話です。

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-06-03 09:52 | 表現すること