<   2007年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

夢のひと

さあ、夢のひとです。

再演です。

とても、素敵な芝居で
とても、楽しかった現場で
また、あの芝居ができるのが嬉しい。

再演って、いろいろ反省して、また課題見つけて、
それの克服にチャレンジできるのがおもしろい。

結局、また、次の課題が見つかるけどね。

この芝居の、椿と言う役を最初にもらった時、
「ええっ!私がこれやっていいの?」と思いました。
なんか、色っぽい役だったので。

そんなんやったことないし、
緊張したあ。

マキノさんも「もう、二度とできないからな」って言うし、
ちょっと、気負ってたなと思います。

無理してたと言うか、

その時点では、自分なりに頑張ったし、
よくやったと思うのだけれど、
でもでも、やっぱり、まだまだで、

今回は、なんとか、もっと自由に、やらかい女の人にしたいなあ。

って、こんなん書いたら、
プレッシャーやな。

ま、プレッシャーかけて、ちょうどくらいか!

ええ加減で、ええ塩梅で、ええ感じ芝居をするぞ!

それこそ、もう、二度とこんな役はないだろうから。

集中、集中。

精進、精進。

楽しむ、楽しむ。

と、言い聞かせてるところが、硬いなあ…
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-30 09:58

帽子買っちゃった。

帽子をね、買いました。
近所にね、とても、安く帽子を売っているお店があるのですよ。

ものすごい量の帽子が、ワゴンにぎゅうぎゅうに詰め込まれて
並んでいるんです。

一つ、なんと、1000円。

悪いもんじゃないですよ、わりと。

で、安いので、二つ買ってしまいました。

物持ちのいい私は、
昔、昔のものも、なんとなく押入れに押し込んであるんですが、
やっぱり、新しいのは嬉しいね。
安くとも。

帽子とか、いつどうやって、処分するの?
持ち続けてるんですよねえ。

貧乏くさ~!
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-29 17:41

つれづれに…

「ナツひとり」おわったんやね。

お疲れ様でした。
見られなくて、残念。

みんな、頑張ってるなあ。

かっぺい、お誕生日おめでとうでした。

私たちは、11月生まれ。
さそり座の女。
そうよ、私はさそり座の女。
小学生のころ、よく歌われたわ。
ガマもそうだよね。

さそり座の女が三人♪~!
さそり座の女~♪

うっとおし~

えっと、木下もさそり座だよね。
長年、うちの音響をやってくれてる堂岡さんもさそり座。

おお、さそり座密度高し!

どうでもいいけど。

ちなみに、11月17日のバースデイブックによると、
誕生花は「ソーン・アップル」白いトランペット形の花を一つだけ咲かせます。
草全体が有毒、実を食べると死に至る事もありますので、要注意。
花言葉は「罠」
と書かれています。

「罠」って…
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-28 00:24

美山より、秋の便り

f0106355_11102083.jpg
紫の豆。
とても綺麗。      



 



f0106355_11102041.jpg





    









枝に実る、キウィ。
f0106355_11102078.jpg















茅葺の屋根。


f0106355_11102086.jpg



茅って、なんだか知ってる?
ススキなんだよ~ん。
ススキの茎を乾燥させて、屋根に葺くんだって。
昔は、毎年刈った茅を、おうちの屋根裏にためて、
村の中で、屋根を葺きなおすおうちがあったら、
村中の人が、茅を持ち寄って屋根を葺いたんだって。

いろんな制約がある田舎暮らしだけど、
制約があるからこそ残る、美しいものがあるんだなと思いましたのさ。


☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-27 11:10 | 日記

スィング、スウィング

ズ~ダッ、ズ~ダッ、ズ~。
ズ~ダッ、ズ~ダッ、ズ~。
ズ~ダッ、ズ~ダッ、ズ~。

今の課題。

ズ~ダッ、ズ~ダッ、ズ~。

シンコペーションを体で憶えろ!

と、トロンボーンの先生から、課題をいただきました。

ズ~ダッ、ズ~ダッ、ズ~。

電車の中でも、ズ~ダッ、ズ~ダッ、ズ~。

発表会は3月。

筋トレ(唇の筋トレね)とズ~ダッ、ズ~ダッ、ズ~。

楽器にしばらく触れないけど、
基礎訓練で、見違えるような音を出せるように。

ハードルの為末が、一年間ハードルを飛ばない訓練を選んだようなもんだね。

違う?
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-23 11:03

クレーマーにクレーム!

今日、新聞の「論壇」のページを読んでいたら、
知り合いの名前が出てきて、びっくりした。

「クレーマー現象の危うさ」と言う記事で、
医療ジャーナリストの記事が示唆に富んでいたというものだった。
そのジャーナリストが知り合いだったのだ。

そういえば、医療関係のライターをしているといっていた。
そうか、ちゃんとした仕事をしているんだなと
遠く離れたところで、頑張る彼を思った。

学生時代の、後輩に当たる人だけれど、
今は結婚もして、親にもなっている。

う~ん、感慨深し。

しかし、この「クレーマー現象」については、
考えるところがあるよね。
社会システムは自分の外部にあって、勝手に機能しており、
自分はそのシステムに責任がないかのような、感覚。
社会は実は、私たち一人一人の集まりなのに、
市民としての自分はその当事者ではないとの思い違い。

学校対親。医者対患者。企業対消費者。官僚対市民。国家対国民。

社会システム対私。

対立関係でしか理解しない。
共同で、解決していくべき問題に立ち向かうべきなのに。

マスコミがその旗手になってるのが、また馬鹿げている。

演劇の授業をしていても、そういう傾向があると思う。
人間関係を単純な対立構造で理解してしまいがち。
共感はするのかもしれないが、
目的を共有し、それ向かって、協力するのが苦手。
自分の中にある、相反する感情をそのまま受け取ることが苦手。
だから、面倒なほうを捨ててしまいがち。
面倒なほうと向き合ってみるのが、自力を養ういいチャンスなのに。

えらそうなことは言えない、よわっちい私ではありますが、
先に生まれたものとして、
思おうことを包み隠さず、述べていくだけです。
彼らはきっと、「また始まった~」と思っているでしょうが。

と、久しぶりに新聞を読んだので考えました。
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-21 18:21

ちょっと、痛い。

ちょっと、実家に帰ってました。

たまに、かえると、父が老け込んでいくのが
ちょっぴり痛いです。

歳をとっていくのは、みんな初めてで、
父もとても、戸惑っているように思える。

父さん、ゆっくりしたらええがな。
と思いつつ、
なんだか、今までのように元気でない気がして、気にかかる。
でも、私は自分のことを考えてる。

ごめんよ~!
何にもしてやれんよ~!
なさけないよ~!

でも、この間、「殿様と私」を見たとき、
楽屋口で、
「エンジェルアイズ見ましたよ」って、お声をかけてもらったりしたら、
「おお、芝居してて良かったぜ」とか思うんだよねえ。

だから、頑張るよ。
もっと、沢山の人と喜んでもらえるように。

ああ、センチメンタル。
寒くなったからだ~!!
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-20 12:21

ちゃんとな。

早い!
時のたつのが、早い!

寒い!
寒くなるスピードが速い!

おお、寒い!

季節の進み具合が、
よれよれで、着いてけない!


今日は、えびふらい(大阪府吹田市のアマチュア劇団)と打ち合わせ。

来年4月に、また、公演がある。
私が演出し始めて、6作目。

長い付き合いになりました。

なかなか、濃い作品を作ってきたと思います。
井上ひさしさんの作品が、4作品目。
今までやったのが、
「頭痛 肩こり 樋口一葉」「泣き虫 なまいき 石川啄木」「貧乏物語」
次は「太鼓たたいて笛ふいて」だ。

あとは「法王庁の避妊法」と、岸田國士「紙ふうせん」「驟雨」「葉桜」

よくやってきたと思う。

凄く大変なのに、なんとかかんとか、いろんな人に助けてもらって
やってきた。

ありがたい経験をしてます。

今回も、頑張らねば!

その前に、ひとり語りもあったりして、
いや、その前に「夢のひと」があるし。

おお、また、あっという間に時間が過ぎてゆく予感。

こわ~い。
でも、ちゃんと、一分一秒、きっちりあるのだからね。
ちゃんとしてたら、ちゃんとできるやろ。
ちゃんとやらねば。
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-19 00:50

いい涙流そう。

f0106355_1143326.jpg


昨日の空です。
本当にいい天気でした。

誕生日だった。

また、歳が一つ増えたよ。

「殿様と私」を見ました。

可愛いというか、優しい話で、
浅野さんが、可愛かったですね。
いいお誕生日でしたわ。

昨日、見てて、あらためて思ったこと。

「ちゃんと、傷つく」って大事だなってこと。
「ちゃんと傷つく人」がマキノさんの本には良く出てくる。

そして、その人を見守る人たち。

まっすぐ、傷つく。

まっすぐ、受け取る。

そして、その傷を見つめて、
痛みに耐えて、傷が癒えるまで。

そんな人を見るのが、好きだな。

いい涙が流れるもんな。
私も頑張ろうと思うもんな。

いい涙を流させてくれる芝居をしたいですな。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-18 11:43 | 日記

ああ、シェークスピアさま。

学校で
シェークスピアを今年もやっています。

難しいねえ。
でも、おもしろいねえ。

生徒の不器用な、悩みながらの試みが、私のイメージを広げていく。

四苦八苦。

でも、四苦八苦の中から、新しいイメージが浮かんでくる。

芝居のノウハウなんか知らないのに、
自由にやってごらん!なんて言われて、
もう、四苦八苦。

でも、25人もいると、なにか出てくるものだ。

上手に力を合わせようぜ!

おもしろがってやってけば、
自分たちの芝居が出来上がるよ。

おもしろいなあって、思うのだ。
芝居。
[PR]

by futu-is-best | 2007-11-16 23:20