<   2008年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

本日も晴天なり

はい、今日は高知市をあとにして、四国公演最後の地須崎へと移動します。

本日も高らかに空は晴れ渡り、
白い雲が緑の山の上に広がっております。

う~ん?これは曇りか?

ま、いいや、気分は晴天ということで。

松山でもそうだったし、
高知でもそう。

私たち自身が驚くほど、喜んでもらって、
最後には、「またきっと」と、強い握手をしてくださる。

夕べも本当に涙が出てきた。

言葉がなくても、その握手がすべてで。

須崎でも、「またきっと」と言ってもらえるように頑張ろう。


演劇の力を信じて。
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-27 09:24

いやいや、カツオは奥が深い!

f0106355_23555064.jpg

酢じめですわ。
カツオの酢じめ。
どうです、おいしすぎる!

高知での公演を終え、今回お招きいただいた市民劇場の方たちとの交流会へ!

うまい!
高知はうまい!

実は、蛸のまる茹でと、金目鯛一匹の丸煮の写真も撮ったのに、
保存されたなかった。
きっと、別の人のブログにアップされると思うので、そちらをご覧ください。

あああん、どういうこと?
ちゃんと撮ったのに。


でもとにかく、おいしくて、おもしろくて、
あっという間の時間!

「箸拳」を教えてもらった。

すっごく、おもしろいゲーム、でも、まだ面白みに達せず…
お箸をいただいたので、須崎では、みなで箸拳だ!

こうやって、大阪、東京以外の土地にこさせてもらうと、
こんなにも演劇を待っていてくださる方がいるのかと、
心が洗われる思いがする。

こんなに、芝居を楽しんでくれる人たちがいる、
こんなに、芝居を大切なものとしてくれている方がいる。


泣けてくる。



とにかく、嬉しい。
芝居をしていて良かったと思う。

ありがとうございました。






☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-26 23:55 | 日記

タタキに飽きる贅沢

劇場の前の通りは「木曜市」がたつ。
劇場入り前に、大興奮!

f0106355_951815.jpg

これ、もちキビ。
食感がもっちりしてて、穀物!って言う味がして、素朴でおいしかった。

f0106355_951835.jpg

これ、芋天。
こち名物らしい、市民劇場の方が一押しの芋天。
甘~い!

で、昨日は県立美術館へ。
路面電車に揺られて。


晴天。
抜けるような空とはこのことか。
f0106355_951848.jpg


この空の下、少年たちが群れなして自転車をこぐ。

とても自然な人間の姿がある所だなあと思う。
海と、大地と、空と。
暮らし。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-26 09:51 | 日記

朝の散歩

f0106355_9124661.jpg

朝、散歩に出た。

竜馬生誕地から、山之内神社、高知城。
桂浜でなくした日傘ほしいので、商店街へも行く。

鏡川沿いを歩き、
神社の森で、木々を見て、高知城の天守閣から、高知の町を見た。
ここて暮らした人たちの影を追う。
竜馬も見たか、この風景を。
と、月並みな想像をする。

結局、約二時間も歩いていしまった。

あきれるよね、
これから、場当たり本番というのに…

ちなみに、高知城では岡村と出合った。

今日はまたまた暑そう。
木曜市が劇場前のとおりに出ます。
市をのぞいて、劇場入り!
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-24 09:12 | 日記

私の桂浜

f0106355_22472442.jpg


石を拾ってきた。
桂浜から。

なんか、好きなんです。

石って、そこの場所そのものでしょう。
でもって、積み重なった歴史でしょう。

上流から流れて来て堆積した、地層の断片っていうか。

私の中では、ロマンなものなのね。
断層に興奮。
地層に興奮。

「ああ、地殻変動!」


でもって、丸いのよ、ここの石。

凄い磨かれよう。
これが、気になってね。
この、磨かれようにまたもや、歴史を感じる。
時間の積み重ねというか。
時の流れが、形になっているというか。


つい、持って帰ってきました。

明日は高知本番。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-22 22:47 | 日記

高知の休日

f0106355_2231964.jpg

f0106355_2232047.jpg

f0106355_2232016.jpg

昨日から高知。

夕べは一年に2日間という、絵金祭りへ。
すみません、写真なし。

今日は龍河洞鍾乳洞へ。
スッゴく良かったです!
自然の力は凄い。
重力と水の力。

信じられないような造形。

すみません、写真なし。

その後近くの温泉へ。
湯上がりの時間が幸せだった。風が自然の風が。

その後、ひとり夕方の桂浜へ。
桂浜、良かったぁ!
波の音が幸せ。
石が丸い!とても丸い!
残念ながら、月は見られず。
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-22 22:03 | 日記

うどん

f0106355_13582025.jpg

f0106355_13582094.jpg

f0106355_1358208.jpg

f0106355_13582038.jpg

松山から高知へ。
多度津で乗り換え待ち合わせ時間の合間に讃岐うどんを食べる。
田んぼの真ん中、ビニールハウスのうどん屋さん。
辛子味噌をつけて食べるおでんもいっちゃいました。
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-20 13:58 | 日記

やっぱりね。

はい、起きられませんでした。

7時に一応目は覚ましたけれど、
これは、無理して疲れている場合ではないと、
判断し、もう一時間寝た。

賢明な判断である。

ねえ、お芝居に来ているのに、観光で無理してる場合じゃないもんね。

松山初日は、とても暖かく迎えていただきました。
お芝居を見慣れている方々で、
とても、細かいところに気がついて、
細かいところを楽しんでもらって、ほっとしました。

今日、もう一つ松山公演があって、
明日は高知へ。

今日も楽しく。
明日も楽しく。

いい天気だし。

暑いけどな。
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-19 09:46

神頼み

f0106355_15211155.jpg

ホテルから歩いてホールへ。
松山城のふもと、東雲神社。

一応お参りしておこう!

げっ!はるかなる階段が…
汗だくになりながら、公演の無事を祈る。

明日早起きできたら、お城まで散歩しようかな。

早起きできたらね…
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-17 15:21 | 日記

松山でございます。

f0106355_21364288.jpg

ホテルの前の電停です。
これから、道後温泉に向かいます。
ホテル到着、即温泉。

f0106355_21364289.jpg


はい、道後温泉でございます。

なんか、複雑な建物なのだ。
100年物なのだ。
天皇とかの来る部屋も見たのだ。

いい湯だったのだ。

だが、風呂場の床で熟睡しているおばあちゃんには驚いたよ。
みんながお風呂を出入りする度、シャパ~ン、シャパ~ンと波に揺られるように
お湯を半身に受けながら、
湯船の脇で熟睡。

実際、始めは倒れてるのかと思ったが、
みな、平気な顔でお湯を楽しんでいるので、
寝ていたのだと思う。

実際、脱衣場で他のおばあちゃんが
「ちいっと、動いとったよ。だいじょぶだ。」

初めて見た、風呂場の床で熟睡する人。

おおらかだ。

坊ちゃん気分ですだ。
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2008-07-16 21:36 | 日記