<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

柚子胡椒はどうなったのか。

f0106355_9592510.jpg


黄色いです。
刻み柚子です。

小谷村でいただいた、青唐辛子をガンガン刻んでから、ずいぶん時間がたちました。

青い柚子との出会いがあるかと待ってたのですが、
カボスはあれど、青い柚子はなく、
すでに冬に入って、柚子といえば、黄色!という季節になってしまいました。

青い柚子って、普通には売ってないのかね。

なもんで、冷凍庫の中で霜まみれになっていた
青唐辛子の塩漬けに、黄色い柚子を混ぜちゃうことにしました。

皮をむき、刻む。

が、包丁で刻むのは限界が。

唐辛子も、種ごといったので
辛みとともに、青臭さと苦味がほんのりあって、
その上、黄色い柚子が入って、
なんだかぶつぶつした不思議なものができました。

ま、鍋なんかに使ってみようと思います。

来年は、種を取る。

これ、決心。


関係ないけど、
夕べ乗った地下鉄で隣に座ったあんちゃんの
なに、I-pod?あれから音がガンガン漏れてて、
もう、本当にうるさい!
なんなん!あの大音響は!
漏れてくる音域って、高音部がおおいでしょ、
余計に不快なんだよな!

感覚鈍るよ、あんな状態でずっといたら、
音楽聴いて、感性鈍らせるってどないなん!

席に座るときも、狭いところにねじ込んでくるし、
声はないのか!
「ここいいですか?」って一言言えばええやん!

耳も、目も(当然、携帯画面しか見てない)ふさいで、
ほんま、感性鈍いよ、かっこ悪いよ。

香水のきつい匂いと、うるさい音。
大嫌い。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-29 09:59 | 日記

良い天気(^O^)

f0106355_1504613.jpg

2ヶ月ぶり、いやそれ以上かも。

トロンボーン吹いた。

音は出た。

良かった…。
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-28 15:00 | 日記

無農薬なんです!

f0106355_9552238.jpg




おいおい、そこのちいちゃい奴ら、何してんだよ~。












f0106355_9552235.jpg



ひゃ、ひゃ、ひゃ、なんか、オレンジ色の大きな柿にガン飛ばされたよ~。
って、柿なら、柿色じゃん!
ああ、柿色の柿さんたちだよ~。












f0106355_9552281.jpg




とりあえず、整列してみよう。
私ら、山形から来た、姫りんごとジャガイモみたいなキイウィですだ。













夕べは、「どぶろくの夕べ」でお知り合いになった女社長さんにお誘いいただいて、
コンサートに行ってきました。
「音の果実」

山形で無農薬で果物を作っている、「お百姓作家」の斉藤さんの息子さんが詩と音楽を楽しむ夕べを企画制作なさってます。
って、私は斉藤さんと親しいわけではないですが。

ピアノと、ヴィオラと、ソプラノ。

ソプラノの方が岸和田市出身だったので、やたら親しみが湧いてしまった。
なんか、嬉しかったわ。

現代音楽っていうか、前衛っていうのか、そんなのもあって、
「Hey Jude」の編曲版なんかもあって、
一生懸命、どこが「Hey Jude」なのか聴こうとしたけれどほとんどわからなかった。
けど、なんか、おもしろかった。

帰りにお土産に、山形の斉藤農園の姫りんごとキイウィをいただきました。
柿は、ならの無農薬の柿。
こちらも、頂き物。

自然の恵み、きれいな色。


寝ぼけながら、明け方うつらうつらに考えた。
円高スパイラルとデフレスパイラル。
後戻りできない経済構造。
消費、消費、消費。
欲しい欲しい欲しい。
欲望、欲望、欲望の経済構造、行き詰まり。

文化行政、予算削減。
文化行政、箱物作り=土木行政、∴文化未発達

何か、捨てなきゃ。
箱より中身を育てなきゃ。
一個一個の箱の中身を濃くしよう。
要らない箱は捨てようか。

残るのは、コンクリートの塊。
コンクリートの塊を除去するという、公共事業は成り立たないのか?

増やす公共事業ではなく、減らす公共事業。
地球を地球にお返しするための公共事業。

ああ、人間は地球を喰って栄えてきたんだな。
地球を喰い尽して、別の星に渡るのか。

自然の恵みを、自然からいただいて、
ありがたく食わせてもらう。
りんごは何にも言わないけれど…

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-28 09:55 | 日記

朗読

朗読の講座にも行ってました。
一週間に一回で、4回。
ふじあたさや先生の講座です。

私は、ひとり語りで、自己流で、身体の赴くまま読んできました。
それはそれで、なかなか、おもしろい芸になってきていると思っていますが、
朗読の専門家は、どんな風に考えてるのかな?というのに興味もあって行ってました。

「俳優のための朗読講座」
ですから、やはり、その世界をどう読むか、エンターテイメント性も大事にします。
私は芥川龍之介の「偸盗」のごく一部を読んだんですが、
いやはや、アクセントというものは難しい。
ま、アクセントが第一ではないけれど、
やはり、知ってるに越したことはない。
また、通鼻音なんかも、ちゃんとしてるに越したことはない。

いつも、一芝居うつつもりで、読んでいるが、
ラジオでの朗読となると、勢いだけでは駄目なんだ!
ひとり語りで癖になっている読み方などを指摘されて、
な~るほど、と感心しました。

年季が違う!
日本語への的確な指示や、耳の良さはやはり、素晴らしいです。ふじたあさや先生。

日本語は難しい。
でも、だからこそ、話芸がたくさんできる。
そういうことを知って、そういうことを大事にする俳優でありたいし、
言葉を大事にする俳優が増えれば、演劇はもっとスリリングになると思うな。

あっと、ご心配くださる方もいるので、報告しておきますと、
足はよくなっております。
ただ、まだ、若干のむくみがあるので、もう少しリハビリ。
丸々一ヶ月かかってます。
筋肉を傷めるって、おおごとなんやね。

100キロマラソンとか走った人、大変やったろうな。
寒くもなってきて、さて、朝のジョギング、いや、改めてウォーキングから始められるかどうか…
不精の虫再発。
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-27 14:56

語る先輩

本日も、ムーヴメントのレッスンに行ってきましたが、
朝の10時から、中年のおばちゃんがやるには
きついっす。

初日には、朝から頭ぶんぶん振り回した結果、吐き気を催したわけで(書いたっけ)
以後、前日の飲みすぎと、当日の寝坊と、頭の振り回し方には気を使っているのだが
結局、要求されることをやろうとしていると、自制が利かなくなり、
結構振り回す羽目になってたりして、危険だ。

今日は暖かかったこともあって、
汗だくだった。

1時間くらい、なんだかんだで動き続ける。
次の一時間の間に5分程度休むだけで、
新たに動き続ける。

若者たちが、バテるくらいだから、おばちゃんがバテるのは当然だろう。
明日はきっと、筋肉痛だ。
いや、明後日か。

しかし、なんだろうねえ。
若い子達とやってても、自分のことに精一杯になると、年って関係ないねえ。
立場は一緒jだからね。

本当に、我が子でもおかしくない子達なんだよ!半分くらいなんだよ!

その子たちと、今日はお昼を食べた。
メソッドの話や、演劇界の現状や、将来や、仕分け作業に伴う予算削減について話が広がる。
ま、愚痴みたいなのもでる。

しかし、みんな、一所懸命、まっすぐお芝居やってるんだよね。

なんといっても彼らは若い。
これからの人たちだ。
先輩は、こうやって熱く演劇について考えてくれる君たちを応援するよ。
そんな気持ちで、語る先輩。
また、喋りすぎる。

喋りすぎやって…と頭の中で警告が出てるのに、止まらないのさ。

許せ、若人。
話したいことがいっぱいあるんです、おばちゃんには。
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-26 19:33

ぼよよ~ん。

なんか、ぼよよ~んとした日々を過ごしている。

ムーヴメントのワークショップにいっている。

子供でもおかしくないような若いこと一緒に遊んでいる。

「ガラスの仮面」にあったようなことを本当にやっていいる。
やってみると、おもしろい。


しかし、先日誕生日も過ぎ、
また一つ歳を重ねて、
もはや、大人も後半に差し掛かっているというのに、
ぼよよ~んなのは、いかがなものか。

そんなことをぼよよ~んと、考えている。

のんき君か!

あかん!あかん!
というので、
岸田國士の戯曲集を借りてきて、
とにかく読んでみたりしている。

おもしろい。
やってみたいなあ。

なんてぼよよ~んと、考える。

そんな日々。
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-24 16:24

お久しぶりです

一週間、あいちゃったですね。

寒くなったり、暖かくなったり、
忙しい一週間でした。
雨も降ったしね。

お芝居を見に行きました。
ハイリンド「森モリ」
森本薫とモリエールの二本立て。

森本薫とか、岸田國士とか、やってみたいなあ。

岸田國士は、以前に「えびふらい」で演出させてもらったけれど、
おもしろいんだよねえ。

言葉はちょっと、遠い感じがするかもしれないけど、
世界としては、全然遠くない。

やっぱり、古典として残っているものは力があるなあと思う。

でもって、やっぱり、飲みにいって、
終電…みたいな。

日曜日は、以前から頼まれていた、
ある出版パーティーでの、ひとり語り。

その本の内容を要約するような、一人芝居に近いもの。

お酒も入った人たちの前で、
いかにして、場を持たせるか、飽きさせないで何とか15分やり切れるか。

結構大変。

結果は、なんとかやりきって、
トラブルもあったけど、好評のうちに無事終了。

無事でなかったのは、翌日。
ビール、ワイン、どぶろく、ウィスキーと、

何をどれだけ飲んだのかわからなくなって、
そんなに沢山飲んでないと思うんだけど、
見事にダウン。

情けない気持ちで一日過ごす。
昨日寝すぎて、今朝は身体が痛かったわ。

朝から、洗濯し、掃除して、
ちょっと、気持ちがよくなりました。
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-23 14:10

日々、季節が変わるのね。

寒くない。

いえ、暖かい。

もう、暑いくらいだったし、昨日なんか。

明日は、12月中旬だって。

なんだろうねえ。

地球は忙しいみたい。

大丈夫なのか、地球?

昨日は、真澄ちゃんが頑張ってきた「どん底」を見に行く。

「どん底」

ロシアの人が演出で、全体の動きの作り方が凄くおもしろかった。

しかし、異文化が真っ向出会う現場は大変だったらしく、
真澄ちゃんは、「どん底」ダイエットで、かなり痩せたらしい。

芝居って、変よな。
正解ないからね。
人と人との出会いでできるから。
いつも、真っ向新鮮勝負よね。

マイズナーのワークショップも終わり、
打ち上げの翌日だというのに、
またしても、飲み。

芝居をやりたい人たちと、
芝居をやりたい思いを語る。
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-16 22:10

上がったり、下がったり

本格的に寒くなってきたあ!

いやだなあ。
寒いの嫌いじゃ!

暑いほうが好き。

もこもこするのが嫌い!

しかし、冬は来る。
もこもこ対策をしなくては。

毎日、ワークショップに行って、
上がったり、下がったりの毎日。

自分が嫌いになったり、すきっとしたり。

怒っている人を見るのが嫌い。

怒るのも嫌い。

でも、怒らないわけじゃないし、
怒らせないわけでもない。

怒らせちゃったとき、思考停止。

怒っちゃった時、活動停止。

弱いところを見つけていく作業に、疲れてくる。

若い時なら、ガッツが湧いたかも知れないけどね。

そんなレッスンも今日で終わり。
まあ、覚悟していこう。

足首のあれはかなり引いてきました。
初めて、形成外科というものに行って、
初めて、リハビリテーションというのに通っている。
電気治療って、なんなの?
と思っていたが、
電気を通したあとは、むくみも腫れもすっきりしてる。
たいしたもんだ。

リハビリ担当のお兄さんたちの
患者さんとの如才ないおしゃべりの上手さに感動する。

おばあちゃんたちが楽しそうだ。

大事なことだな。
楽しくさせる。
そして楽しくなる。

うん、大事なことだ。

さて、本日のリハビリへ行ってきます。
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-14 09:52

いろいろなニュース

昨日は、明治座へ「晩秋」を見に。

なんとも、しっとりしたお話で、
八千草さんの柔らかな物腰と、三津五郎さんの切れのいい台詞、
そして、森光子さんの元気を堪能しました。

神農も、頑張ってた!
よっ!二郎!
と声をかけたくなったよ。

かっぺい、おくちんと共に、
幕間幕間に、ぺちゃくちゃおしゃべりしながら、
終演後も久々に劇団トークで、楽しんだ。
やっぱり、家族は落ち着くわあって感じ。

その後、私はワークショップへ。
今日こそは泣かないテーマをと思って選んだのに、
また涙ガンガン流してしまった。

私の中にはどれほどの涙がたまっているんだろう?

昨日のは、悪い涙じゃなかったけれどね。

で、やっぱ泣きつかれて帰ってきたら、
テレビは大騒ぎ。

市橋が逮捕されて、
護送がライブ中継中。
ご両親も、顔をだして喋ってる。

なんか、凄いことになってると思っていると、
なんと、森繁久彌さんが亡くなってる。

一番に思ったのは、森光子さんだった。

何時間か前に拝見した、森さんが、
あれから、この訃報を知って、
さぞや、残念に思ったのではないかしらと。
長く、親しく付き合ってらしたから、
気落ちなされないようにと祈りました。

森繁久彌さんは、子供の頃から知っている名優なのはもちろん。
私は、モリシゲコという役名を二度もやっている。

だから?

そう、だからなんだ?

なんとなく、他人事には思えないような気がして…

今日は大雨。

テレビの中は忙しい。

事件、事件、事件。
変な事件。

ちょっと、ゆっくり止まって、
いろんなこと考えて、感じなおして見ないといけないのかも。

昭和の時代が遠くなっていきますね。
[PR]

by futu-is-best | 2009-11-11 10:02