<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大阪のおばちゃん、おじちゃんと、その言葉考

コメントいただいて、ブログを拝見し、
思わず、私も一考加えてみたくなりました。

大阪のおばちゃんねえ、なんでしょうねえ。

「カーネーション」の岸和田弁も、実は、ネイティヴが喋ると、あんなもんではありません。

発声方法が違うというのか、音の作り方が地域独特というのか、
もっと破裂音的な感じが強まり、汚く荒く聞こえます。

相手との距離感とか、効果を如何に生むかなどが、全く考慮されてない、そんなことしなくてもい間柄の「音」ですね。

言葉自体が悪いわけではないと、思うんですけれど、
つまりは社会性がこえことばに出てしまうんでしょうね。
あきらかに、世界は自分たちだけ感ですね…

これは、恐ろしいことに、
岸和田の青少年、特に中学くらいまでの女子にもいえる傾向です。

おかんそっくりという奴です。

外の世界に出て、
いろいろ、人間関係を客観的に観察できるようになると
少しは、変わるんですけどね。

それがいやだと、戻ってくるのか…
出て行かないのか…

観光あるあるとしては、

私も、先日の長谷寺で「写真撮影禁止」の張り紙を目の前に写真を取るおじんを見て、目が点になりました。おじんにはカメラ愛好家らしいおばんが二人ついていて、
「それも出展なさるんでしょう」などとほざいています。

いい年とした、大人が、
こういう、「自分自分」になってしまっているのが
日本の嘆かわしいところだと思いますわ。

宇宙のつながりを、
歴史のつながりを、
世の中のつながりを、
万物のつながりを、

感得すべきお寺で、一体何を見ているのやら。

もっと、広がりのある感性を育てたいですね。
[PR]

by futu-is-best | 2011-11-27 10:57

紅葉です~!

f0106355_13162712.jpg


やっと来ました、紅葉です~!

柳生の里へ行ってきました。
奈良県北部の山里。

寒かった。

指先が冷たかったわ。

2時間くらいで、里の中の名所は全部周れちゃうくらいのこじんまりした山里です。

写真は芳徳寺というお寺のもみじ。
日差しを浴びて、青い空に浮かび上がるもみじの色あいは、
なんともいえない美しさですね。

自然が作り出す色合いの妙って、本当にすごいわあ。

宗矩の父、宗厳が一刀両断、天狗を切ったと思いきや、
天狗は消えて、後に真っ二つに割れた岩があったという一刀石は
これは、大きい。
とにかく、大きくて、びっくり。

次の日は、赤目四十八滝まで、足を伸ばしまして、
水の美しさと、もみじの色と、音と、

ここにも、大きな岩がごろんごろんしている。
ていうか、地盤が岩。百畳岩だもん。
岩の節理があらわになっていて、
地層の堆積方向が垂直に立ち上がっていて、
地殻変動の形が目に見える。
隆起が起こり、岩石層が持ち上がり、
その際に割れたかけらがこの大岩石なのだろうと思うと、
興奮。

中学の地学の知識だけで、こんなに興奮できる私って、幸せ。

その岩に、何千、何万年の間に樹木が根を張り、
岩を抱え込み、地盤をつかみこみ、
脈々と生命を繋いできた姿に、
興奮。

ここで、一句とかやったらええんやろけどなあ。

そして、さらに足を伸ばして長谷寺へ。
400年前の回廊の手触り。
ご本尊十一面観音の、お姿は、自然と拝んでしまう。ありがたい。
心の奥のほうに、ずし~んと来る感動がありました。

山登り、階段のぼりの二日間。

買ったばかりのおろしたてのブーツには、
思いのほか過酷な旅だったわ。
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2011-11-26 13:16 | 日記

-

今週も、撮影が少しお休みです。
天気もいいので、ぶらぶら歩き出しました。
本日は、岸和田市の三ヶ山町にある「蜻蛉池公園」へ散歩しました。
ここは、かつて「太陽と緑の丘」と呼ばれていたのだが…今はそうは呼ばないのかな。

かなり広い公園で、もちろん池があって、池には白鳥やカモがいて、
丘があって、子供のための遊具があって、
アジサイ園、バラ園などもある。
展望台もあって、てっぺんからは海まで見えます。

ジョギングで一回りして、広場で、思い切り体操(独自の変な体操)をやって
身体はすっかりリフレッシュ!
ああ、気持ちいい。

結構親子連れや、写真撮る人、犬の散歩、木の実採集と、
平日でも、人がいるもんだなあ。

人もいるけど、ついでに発声。
声を出すと本当に気持ちいい。

身体の中が、ストレッチされる感じです。

周りの人には、変な踊りを踊りながら奇声を発しているようにしか見えなかったかもしれないが、
気にしない、気にしない!

夏に来た時は、疲れ果てて枯れ果てたような姿だったバラ園が、
見違えるように生き生きしてました。

f0106355_918571.jpg

f0106355_918617.jpg

どっちかが「エーデルワイス」
f0106355_918613.jpg

これは「かざぐるま」
f0106355_91862.jpg

これが「コスモス」だったかな?忘れた…

とにかく、バラなのに他の花の名前がついてるって、おもしろい。

太陽を浴びて、大きな呼吸して、身体を伸ばす。
この単純なことが、とても新鮮です。
草の緑をみて、花をみて、空を見て、山を見て、鳥を観察し…

気持ちいいわあ。

しばし、読書する。
北杜夫「どくとるマンボウ青春記」
先日亡くなりましたね。
読んでなかったなあと思って。
次は「どくとるマンボウ航海記」を読もう。
順番が逆だけど。

「楡家の人々」もちゃんと読んでない気がするから、
この次読もうかなあ。と思っている。

高校生くらいに、読もうとして挫折した気がする。

で帰り道に、いわゆる産直販売所「愛彩らんど」で、ソフトクリームを購入。
f0106355_918575.jpg

これが、なかなか美味しかったですわ。

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2011-11-23 09:18 | 日記

昨日は、怖かったよ!

昨日は、ひどい雨風でしたね。

みなさんは、ご無事で?

ニュースを見ていると、信じられないようなことが
また、今日も起こっている。ということに驚きます。

昨日は、午前中に久々におうちに戻り、
昼ごはんを食べて、
一眠りしてたんだけど、
雨と風がものすごい音を立てて、
私のいる、屋根裏部屋は飛んでいくかと思うくらい揺れるし、
怖いったらありゃしない。

クロ女王様は、ベッドの足元で、すやすや寝てたけどね。

今日は、打って変わっていい天気。

さわやかな風が吹いております。

そして、また、私の頭は気候の変化を生み出してきた
人類の越し方行く末へ、漠然と思考をめぐらすのですが…

それにしても、毎日のニュースを見ていると、
気候は荒れる、経済は破綻する、人口は爆発する、高齢化は進む。

TPPは、どう判断したらよいのか、やっぱりわからない。

何が必要で、何が大切で、何を変えていかなきゃならないのだろう?

テレビで、侃々諤々議論されていることの、結論はいつどこでだれが出すんだろう?

私たちは、本当に考えているんだろうか、何かを起こすために。

なんて、休みの日だからこそ、考えたりして…

自力をつけて。
個人が力をつけて、そして、助け合えるようにならなきゃなと思う。

社会のシステムの基本を、もっと普遍的なことを思い出さなきゃな…

秋晴れのこのよき日に、頭をクリアにして考えなきゃなと、思ったりしてるんです。

結論はいつも、人間力アップ!
[PR]

by futu-is-best | 2011-11-20 10:37

寒かったんや!

f0106355_10515394.jpg

f0106355_10515390.jpg

朝5時にお出かけ。

雨だというのに…

7時にご帰還。

まんまるになって、それこそまんまるになって寝てたわ。

寒かったんやな〜。
タオルかけといちゃろなあ〜。

くるくるくるみもち。
☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2011-11-11 10:51 | 日記

さすが!

f0106355_17351977.jpg

f0106355_17351949.jpg

コシノ三姉妹アンドおかあちゃんブランドです。
泉州では老舗のお菓子屋さん「むか新」とのコラボですって。

いろいろ、さすがです。

この図柄、何かわかる?


髪型。
四人の髪型のモチーフです。

で、上の顔も、モチーフの組み合わせでできてるんやね。

ようできてます。

さすがです。

第一印象で、私は顔の横の縦長なモチーフを「手」だと思ったんですが…
心ひそかに「ぶたさんのおててみたいやなあ」と思っていたんですが…
よくよく見ると、イヤリングなんですね。

皆さん、お気づきでしたか?

このほかに、包み紙がまた、花柄やねんけど、
その花が、また全部、このモチーフの組み合わせなんですよ!

気づいた時は、感動しました。

だんごもおいしかったです。
フィナンシェもありました。

岸和田へお越しの折には、
コシノギャラリーで、いっぱい、グッヅがあるので見てください。

さすがです…

☆林英世☆
[PR]

by futu-is-best | 2011-11-05 17:35 | 日記