<   2012年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハプニングともいえる…だから人生おもろいわあ

本日は、神戸女学院大学「キャリアデザインプログラム「メディアコミュニケーション・プレゼンテーションの技法」なる講座で、
ゲスト講師として、お話しさせてもらいました!

ワークショップじゃない、抗議って初めて。

レジュメの作り方もわからん!

しかし、まあ、学者さんではないのだし、
やってきた事しか話せないし、
今回も「カーネーション」のお仕事の内容から、
ことば、表現、作品つくり、コミュニケーションの問題まで
90分、しゃべり続けたわ。

ほんま、よう喋る私…

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-27 23:11 | 日記

貪欲か?貧乏性か?

連休らしいね、世の中はね。

しかし、私はずっと仕事だね。

週末は子供とともに…他人のね。

ま、会えば可愛いし、面白いんだけど。
一週間がやたら早いわ…

今週は、実は月曜日、木曜日と休みだったんだけど、
水曜日だって午前中しか授業してないんだけど、
月曜日は、来週の仕事の準備で、半日使い、
火曜日は、朝昼、授業して、夜南河内へ行った。
水曜日は、青年団を見た。
木曜日は、文楽で一日使った。

いいじゃないか、贅沢じゃないか…

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-23 22:47 | 日記

一つ歳を重ねて…

17日が誕生日で、Face bookなんかで、たくさんの方におめでとうと言ってもらった。
ありがたいことです。

最近は、アンチエイジングとかで、
歳をとりたくない人がいっぱいいるみたいだけど、

私は歳とるのは好き。

いろんな変化が確認できて、おもしろい。

まあ、最近はちょっと、恐怖も感じるようになってきたけど、
恐怖や不安も大事な感覚。
それもまた、初めての恐怖、初めての不安はおもしろい。

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-19 23:27 | 日記

日常ペースが戻って、今日はお休み

ひまわり研究科の公演が終了し、
腑抜けになった一週間。
そして、ひとり語り、東京と大阪を終え、
京都の高校演劇の府大会の審査委員をやり、

先週から、日常ペースに戻ってます。

通常授業復活で、
土曜日には、一か月ぶりのひまわり小中学生クラス。
日曜日には、子役レッスン二週間ぶり。

今日の休みは、ちょっと別の仕事の準備などもしたけれど、
とにかく、ゆっくり、マイペース。

ここから、また、怒涛のひまわり春公演に向けての
クールが始まるんだが、まだ、走らんでもいいので、ぼつぼつ一歩一歩や。

表現とか、コミュニケーションとか、
ことばとか、身体とか、
声とか、表情とか、

そんなことばかり考えてます。
飽きないのです。


甘え上手に憧れる…
f0106355_23315082.jpg


More
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-12 23:32 | 日記

演劇1・2を見る日

本日は、相田和弘監督のドキュメンタリーではなく、「観察映画」
「演劇1」「演劇2」を見てきました。

まさに一日ぢごとです。

岸和田の田舎から、十三へ出て、12:15分からの上映を見ようと思うと、
さて、みなさん、何時に家を出ましょうか?

…………………

答え:9:47

電車は10:25やねん。
で、十三着11:30やねん。
しかし、その電車に乗るために9:55のバスに乗らなあ観念。(あかんねん)

演劇をし続けるということを客観的に見せてもらったね。
世の中とかかわらずして、演劇もまたないのであって、
そう、劇団運営は経済活動なのであって、
実際、経済無視して、継続はないのね。

かつて、芸術がパトロンに支えられ、
それを支えるだけの富を持ったパトロンがいた時代、
そして、高等遊民が芸術に没頭した時代は、
もう、ないのであって、
幸か不幸か、平等に権利があるから、
私のような貧乏人でも、芝居なんか始めちゃったりできて…

継続しなければ、新しいものも生むことができないし、
次世代を育てることもできないし。

舞台は、同時多発的には成立しないからね、
映画や、書物や、音楽みたいなわけにいかないからね。

橋下さんは、「劇団四季みたいにやれ!」
って、言ってたけど、
劇団四季って、同時多発を可能にするシステムを持ってるからね。
普通ありえないから、舞台芸術で…
興業としてのアイディアは凄いけどね…

って、話はあちこち行くけど、

私は実は平田さんお芝居を生で見たことなくて、
俳優としては、やりたくないなあって思ってて、

私は、マキノイズムなので、
バカな人間を見るのが、演劇を見る楽しみなので、
演劇の成立の仕方や、
演劇研究みたいなのを見たいわけじゃないので、
おもろないと思ってたけど、
芝居はさておき、考え方はおもろかったわ。

私も演劇をもっと社会化すべきと思おうし、
社会にとって、これほど有効なツールはないと思うし、
それを経済界の人にも、政界の人にも、一般社会の人にも
わかってもらいたいと思う。
感じてもらいたいともっている。

が、それを大きく実現することはできないでいる。
が、平田さんは、そこを確実に戦略を持って
押し進めている。

河原乞食にお恵みを!ではなく、
やることやって、役だって、
もんくないだろ、 演劇には力があるだろ!って。

一つのやり方だよね。

劇団が小屋入りして、搬入して、仕込みして…

懐かしかったなあ。

あの感じが素敵なんだよなあ。
「演劇は行為だ!」
と思った。

そのすべてが演劇なんだって。

人間が動く、人間が工夫する。
人がいて、人がいるからできること。

ロボット演劇がもっともっと普通になった時、
人間の俳優の価値が本当にわかるのかも。

演劇を使って、人間を信じられる世の中にしたい。
と、方一尺をこの地球に占めるのみの私はかんがえるのであった。

ちなみに、帰りは
最寄駅までは順調。
19:50に到着。
しかし、走ったにもかかわらず、53分発のバスの後姿を見送ることになる。
30分待ち。

薄明りで本を読む。

道路向かいの病院でトイレを借りる。
バス待ち時間と、乗車時間を考えると、
どうしてもトイレに行っておかねばならなかったのだ。

しかし、実際の待ち時間は40分を超えた。
また、阪和線が止まったらしい。
踏切が開かない時間があったのさ…って、もう!

18:30くらいに映画は終了したのに、
家についたのは、21:00 だった…
現在の暮らしにおける最大の課題は、
この行き帰りの時間をいかに有効に使うかです。
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-08 23:17 | 日記

午前中はナナの狩りにおつきあい

寝坊して、朝ご飯を食べようと下に降りた。
母が出かけて、玄関が閉まっている。

ガラッと開けた瞬間、
向こうの畑から、ナナが全速力で駆けてきた。

玄関が開いてなくて、うちに入れなくてさびしかったに違いない。

ちょこっと、ご飯を上げて、
外へ出た。
ナナは、このごろ狩りの修行が忙しい。
庭の植え込みや、プランターの蔭に潜んで、何かを狙っている。

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-05 15:29 | 猫はなし

ご来場、感謝感謝。

「ひとり語り」11月、終了いたしました。
ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

ほんまにね、当日ぎりぎりまで、
あらゆる手を使い、客席を埋める努力を、知り合いに頼むという、
セコ技を使った甲斐と、
この忙しい中を、なんとか、予定を繰り合わせてくださった
当日券のお客様があって、

今回も、無事に気持ちよく公演をさせていただきました。

ありがとうございました。
感謝感謝でございます。

本人的には、「出来」に関していろいろ思うところはあり、
最後のあいさつはもう、ヘロヘロのボロボロ、
ほんまに、何言うてんやら…ねえ。

何度やっても、できた!って感じにはならんもんですわ。
毎日、変わる身体のことに、
ちょっと気を緩めたら、もうコントロールがきかない!てなことが起こる。

もっともっと、感覚を研ぎ澄ましてかからなあかああああああああああん!

さて、次回はかなりな体力勝負もの!
気合を入れてがんばらねばなんですけど、
ちょっと、休憩。
今日はぼんやりです。
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-05 14:22 | ひとり語り

11月はチェーホフです。

ひとり語り@common cafe 11月

チェーホフ「犬を連れた奥さん」

チェーホフの目線が気になる。
見ている。
それとなく、しらっと、見ている。

見ないふりして、実は見ている。

見られている。
見抜かれている。
見透かされている。

まっすぐ見ている。
人間のおかしみを。
世の中のおかしさを。

チェーホフの小説はエキサイティングだ。

と、思う。そう思いながら私は読む。


f0106355_2263048.jpg


More
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-02 00:00 | ひとり語り

ナナ姫は箱の中。

今、ナナ姫は箱の中で眠りについている。

私の部屋に持ってくると、
ちょっと落ち着かない様子だったのだけれど、

アマゾンの小箱にタオルを入れてあげたら、
大きな体を小さくして収まっている。

真ん丸になって熟睡している。

初めて、家へ来たときには、
人相の悪い(あ、猫相か?)猫だと思い、
なんだか、いじましい顔して鳴くやつじゃ!
なんだか、くしゃみはするは、身体はかきむしるわ、こぎたいなあ!
へんに甘えてくるところが嫌じゃ!

なんて思ってたのに、

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-01 23:15 | 猫はなし

混乱と混迷と…ニュースに付いていけないよ…

私の頭は、今のことしかわからない。
記録も記憶も、役立たず。

経験が教訓にならないタイプ。

先を読めない、地図も読めない。

なもので、今のニュースが本当によくわからないのです。

あの、政治の世界の腹の読みあいのこんがらがって、出口なく、
拾ってくれると思って投げた賽が、コロコロ、コロコロ転がって、
結局、自分の足元で、行き場を失って、
えええっと、で、これをですねえ…
どんな条件つけたら、誰が拾ってくれるわけ?

More
[PR]

by futu-is-best | 2012-11-01 13:12 | 日記