<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

え~っと、お知らせです。

今週、木曜日20日、「科捜研の女」にちょこっと出てます。

お知らせします。

え~っと、最初にお断りしておきますが、
白衣を着ているのは、私ではありません。

間違って、1時間見てしまってはいけないので、お知らせしておきます。

どうぞ、よろしく。

[PR]

by futu-is-best | 2014-02-17 22:14 | 日記

なぜだか知らねど、泣いていた。そして笑っていた。

「ある精肉店のはなし」を観た。
気になっていたが、見る機会を逃していた。
そしたら、今日2月9日(ニクの日)に岸和田で上映しているという情報。
昨日今日と、二日間だけの上映だったんですが…

驚いた。
冒頭のシーンはびくりした。
しかし、その後、
なんだかわからないけれど、涙が出て、
牛をさばいていく手作業は、見事で、美しくさえあり、
北出一家の皆さんは、
とても、自然に生きていいて、
居住まいが柔らかで、暖かく、幸福感に満ちていて、
可愛くて、笑ってしまう。


More
[PR]

by futu-is-best | 2014-02-09 23:28 | 日記

ディカプリオは「ギルバートグレイプ」から好き。

「ウルフ・オブ・ウォール・ストリート」を見たよ。
レディースデイだったしね。
一応、レディースだし。

実話が元なんだって。
凄いな。
狂乱。乱痴気。トリップ。
これがリーマンショック以降の話なのだ。
フー!人は懲りないねえ。
資本主義の本質。
欲望という名のエンジン。
エンジン回せば、前へ行く。
どんなエンジンでもな!
エンジン回さなきゃ、今の社会はないんだぜ!ってか。

お金。お金。お金。
それは、麻薬。麻薬。麻薬。

脳の興奮状態には、中毒性があって、
その興奮状態の恍惚感が欲しくて、人は前へ進もうとするらしいが、
その興奮をどこで得るか、
株も、中毒なのかも。
お金も中毒なのね。

いろんな中毒にかかってるのね、私たち。
現代社会は中毒の社会ね。
なにかに、中毒になってでもいなけりゃ、長い人生やり過ごせないって感じ。

3時間は長かったけど、
恐ろしいエンターテイメント。
エンターテイメントにこのメッセージを込め得たのは、
プロデューサー、ディカプリオの誠実さかと、思う。

[PR]

by futu-is-best | 2014-02-05 23:07 | 日記